四谷大塚夏期講習5年の口コミ


夏休みがやっと終わりましたね!

今回は、四谷大塚(進学くらぶ)夏期講習の感想です。塾なし中学受験5年生の夏休みは想像していたよりも大変でした。

四谷大塚夏期講習5年生テキスト・授業動画についての感想

のんびりした子が四谷大塚の夏期講習を受けた感想です。
※娘は理解のペースがゆっくりで処理能力も低めです。

春期講習のときにも感じましたが、四谷大塚の夏期講習は進度がすごく早かったです!テキストの量も多かった。(とくに算数)

四谷大塚に通塾している子は、あの勉強量をたった16日間でこなしているのですよね…。皆さん本当にすごい。娘は算数の例題、チェック問題、基本問題しかやらなかったのに、一通り終えるのに通塾している子の倍以上日数がかかりました。

しかも夏期講習は、普段の授業と違ってABコースの算数と理科の動画も進度が早すぎてついていけませんでした…。授業動画をスローで再生できたらいいのですが、早送り(1.5倍速)しか選べないのが辛い。娘は、夏期講習の授業動画を嫌がって全く見てくれず困ってしまいました^^。

結局、夏期講習中の算数と理科は進学くらぶ以外の動画で何とか乗り切りました。

中学受験5年生の夏期講習で、こうすれば良かったと思うこと

時間はかかりましたが、夏休みに上期の内容を一通りじっくりと復習できたのはよかったです。上期の組分けでまあまあ点が取れた単元も、復習してみたらビックリするぐらい忘れていました。

四谷大塚は授業の進度が早く、娘は一度学んだことも定着する前にどんどん忘れています。今後は弱点だけではなく、こまめに習った単元の復習も入れていかないと厳しそうです。

(忙しすぎて、復習する余裕がないのが悩みです…。何とか隙間時間を使って復習もしていきたい。)

また、算数のとくに苦手な単元に関しては夏期講習テキストではなく予習シリーズ上巻を一通り解き直して、じっくり穴を埋める作業をすれば良かったと思っています。

正直、塾なし中学受験の夏休みは娘も私もかなりストレスがたまり、塾にお任せしたい!と何度も思いました。今から6年生の夏が怖いです…。

でも、娘の理解度と処理能力では通塾したところで確実についていけない気がします…。5年生の下期は何とかBコースキープを目標に頑張っていこうと思います。

塾なし中学受験の算数は、プロ家庭教師の動画と参考書が役立っています。
ブログランキングに参加しています。
応援クリックをいただけると励みになります。

中学受験ブログ